TOP > 修了生のための証明書の発行

修了生のための証明書の発行

発行できる証明書の種類

  • 学位(修了)証明書[博士課程(前期課程・後期課程)]
  • 満期退学証明書[博士課程(後期課程)のみ]
  • 成績証明書
  • 在学期間証明書

上記以外の証明書が必要な場合はお問い合わせください。

請求方法

所定の証明書発行願様式WORDに必要事項を記入し、本人確認書類、宛名を明記して所要額分の切手を貼った返信用封筒を同封のうえ、担当掛へ請求してください。
なお、本人確認書類は個人情報保護制度に倣った取扱いを行うために必要です。
確認後は依頼元へ返送します。

発行までの日数は,証明書発行願を担当掛で受理してから,和文は約3日後,英文は約7日後となります。郵送の場合は,往復の配達日数を加味して余裕をもって申請してください。

本人確認書類

原則として本人による申請しか受け付けられません。

以下の本人確認書類1種類を複写したもの(住所記載部分を複写)及び返信用封筒(宛先記入、切手貼付)をお送りください。
・本人確認書類  ※コピーを同封
「運転免許証」、「写真付き住民基本台帳カード(住所地の市区町村で発行)」、
「旅券(パスポート)」、「身体障害者手帳」又は「在留カード又は特別永住者証明書」
など官公署が発行する顔写真付き証明書

※印字による住所の記載がないもの(住所変更に際して官公署による証明印が押印されたものは除く。)については、送付先の確認のため、水道局、電話会社(固定電話のものに限る。)、ガス会社又は電力会社のいずれかが発行する請求書又は領収書を複写したものなど、参考となる資料を合わせて添付してください(本人名義に限る。)。

本人が希望する送付先住所が本人確認書類に記載された住所と異なる場合(住所変更をしていない場合)は、上記に加え、水道局、電話会社(固定電話のものに限る。)、ガス会社又は電力会社のいずれかが発行する請求書又は領収書を複写したものを添付してください。なお、契約者名義が本人でない場合は、名義者と本人との関係が記載された官公署が発行する証明書を併せて添付してください。

【参考】 同封する返信用封筒と郵送料

  • 成績・修了証明書1部ずつ  ・・長形3号(120mm×235mm)の封筒に 82円分
  • 成績・修了証明書2部ずつ  ・・長形3号(120mm×235mm)の封筒に 92円分
  • 成績・修了証明書3部ずつ以上・・角型2号(240mm×332mm)の封筒に120円分以上

原則として、成績証明書と修了証明書は1通ずつ同じ「証明書用封筒」に封入しますので、別々に封入する必要がある場合はお申し出ください。

請求先

名古屋大学 大学院情報科学研究科 大学院掛
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
Tel: 052-789-4721, 4722

封筒の表に「証明書発行願在中」と朱書きしてください。

このページのトップへ